FC2ブログ
FC2プロフ

カテゴリ

お問い合わせはこちらから

些細なことでも結構です。本ブログに書いていないことで不明点があれば個別に回答させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


Position Talk

脱サラ男EURO のFX成長記録

海外FX会社(ブローカー)無料口座開設サポートの東西FX

vodkarockのFX日記

初めてネットで稼いでみる~30代バツ一男の副業チャレンジ~

こしんすきーのFX自動売買ソフト作成工房
様々なシステムの開発に携わったSEが作った自動売買ソフトの開発経緯等を公開します。また、私が作成した自動売買ソフトは無料で差し上げています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長生きも辛いよ
忍者のほったらかしモードですが、金曜日は10ポジ利確で、5ポジを新規にとりました。
淡々と動いています。


ちょっと古いネタになりますが、イギリスがEUを離脱することで今後為替相場が荒れる事が予想されますね。
私も含めてなぜFXを含めた投資をしているのかを考える良い機会でもあると思います。
以下、かなり長いですが問題提起をさせていただきます。

みなさんは何故、投資をするのでしょうか?
経緯はどうあれ、目的はお金(資産)を増やす事だと思います。
では、なぜ資産を増やしたいのでしょうか?
・自分の将来のため
・子供のため
・家族のため
理由は色々あるかと思いますが、将来に備えて資産を増やしたいと言う事になるかと思います。

私は4~5年前に会社員を辞めていますが、世の中のほとんどの方は会社員とその家族です。
なので、会社員の方をモデルにして将来の事を考えてみたいと思います。
今は、定年って一般的には65歳ですよね。
では、定年後に一般的な日本人は何年生きるでしょうか?
今の日本の平均寿命は
女性:86.83歳
男性:80.50歳
です。
これは今現在の話です。
20年前の1996年は
女性:83.59歳
男性:77.01歳
でした。

これは医療技術の発展が大きいと思いますが、今後も平均寿命は延びていく方向になります。
私の友人で元医療関係者がいますが、人間の心臓ってなにも無ければ
女性:350歳
男性:250歳
まで動くのだそうです。
さすがに250歳まで生きていたくないですが、普通に生活している相当数の人が80歳以上は生きる事になるのでしょう。
20年後の平均寿命を考えてみると、女性は90歳以上、男性でも85歳以上にはなっていても何ら不思議では有りません。
定年後に30年近く生きるわけですね。

ここで、皆さんに質問です。
あなたは65歳の時点で金融資産1億円を超えている自信はありますか?

東京で夫婦で生活する場合、月平均30~35万は普通にかかります。
これは、旅行等の娯楽やご両親の介護等も含めた金額です。
当然節約に努めればもっと安く生活する事も可能ですが・・・

月平均30万で生活する事を前提で考えますと、年間360万のお金が必要になります。
定年後30年生きる時代になった場合、1億800万必要になります。
退職金で数千万もらっても全然足りませんし、おそらく年金も期待できないでしょう。
医療技術が発展する事自体は歓迎すべき事ですが、長生きする事もお金がかかると言う事を考慮すると、生きている事自体が金銭的リスクになってきます。

こう考えると、
・将来に備えてお金を増やしたい
と言う事では無く、
・将来に備えてお金を増やさなければいけない
という事がご理解頂けると思います。

お金が無いと、
・行政から生活保護を受ける
・身内に養ってもらう
・死ぬ
・物価の安い海外に移住する
位しか選択肢は有りません。

そう考えると、65歳までに何としても1億以上の金融資産を用意出来ないと、相当辛い老後を過ごす事になる事は明白ですね。
「だからFX等の投資をして資産を増やそうとしてるんじゃね~か!!」
と反論される方もいるかと思いますが、私に言わせれば順番が逆なのです。

よく、「投資とは余剰資金で行う物」などと言われますが、余剰資金に手をつけてはダメなのです。
余剰資金であろうが無かろうが、元金が減るリスクのある案件に元金をさらすという事はギャンブル以外の何物でもありません。
余剰資金は安全に資産を増やしてくれる処に置いておかなければいけないのです。
投資は、安全な処に置いているお金が生み出すお金でするものなのです。
敢えて大切なお金をリスクにさらさずに、簡単かつ安全にお金を増やせる手段を手にしましょうという事です。

これが私が月利1%の定期を知り合いに勧めている最大の理由です。



このブログは、PCでご覧頂く事を前提として作成しております。
スマホ等でもご覧頂けますが、可能な限りPCでご覧頂きたく宜しくお願い致します。


私の作成したEAは右のリンクからXMに口座を開設していただき、左のお問い合わせ欄から連絡を頂ける方にのみ提供させていただいております。

メールは、左欄のお問い合わせからお願いします。
XMの口座開設






にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


※このページのリンクから口座を作っていただくと、マークアップを心配される方もおられるかと思いますが、マークアップは0ですので、ユーザ様がスプレッド等で損をすることはございません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kocinskifx.blog.fc2.com/tb.php/132-53d2d5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Ninjaほったらかしチャレンジ

検索フォーム

ブログランキング参加中!!

あなたのクリックで応援お願いします。

XM口座開設

XMの口座開設はこちらからお願いします。

バックテスト結果

FALCON_M15_V3 EURCHF
(2012年1月1日~2013年12月30日) FALCON_V3_EURCHF


FALCON_M15_V3.1 EURCHF
(2012年1月1日~2013年12月30日) FALCON_V31_EURCHF


FALCON_M15_V3 EURUSD
(2005年1月10日~2011年12月31日) FALCON_V3_01


FALCON_M15_V3 EURUSD
(2012年1月01日~2013年9月27日) FALCON_V3_02


FALCON_M15_V3.1 EURUSD
(2005年1月10日~2011年12月31日) FALCON_V31_01


FALCON_M15_V3.1 EURUSD
(2012年1月01日~2013年9月27日) FALCON_V31_02


FALCON_M15_V3.1 AUDUSD
(2005年1月10日~2011年12月31日) FALCON_V31_03


FALCON_M15_V3.1 AUDUSD
(2012年1月01日~2013年9月27日) FALCON_V31_04


FALCON_M15_V3.1 GBPUSD
(2005年1月10日~2010年12月31日) FALCON_V31_05


FALCON_M15_V3.1 GBPUSD
(2011年1月01日~2013年10月8日) FALCON_V31_06


FALCON_M15_V3.1 USDJPY
(2005年1月10日~2013年9月27日) FALCON_V31_07


FALCONでEURUSDを運用した場合
FALCON_01

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。